全身脱毛を受ける予約日当日のメイクはどうしたら?

全身脱毛で顔脱毛も受けるならメイクはどうすれば良いのでしょう。
メイクをしたままでは脱毛効果が落ちそうですし、そうかといってすっぴんで外出するのも抵抗があります。
全身脱毛の予約日当日のメイクについてご紹介しましょう。

 

・全身脱毛当日はすっぴん?日焼け止めもNG?

 

全身脱毛を受ける際には、肌の水分量や肌の状態によっては施術が断られることもあります。
それと同様に全身脱毛の当日にメイクをしていると施術が断られてしまうようなことがあるのでしょうか。
また、日焼け止めもダメなのかと不安に思っている方も多いかも知れません。
顔脱毛があれば、メイクや日焼け止めについて気になりますね。
会社帰りやショッピングのついでに脱毛サロンに立ち寄る方も多いでしょうから、とてもすっぴんでは出掛けることは出来ません。
ほとんどの脱毛サロンでは、顔脱毛があっても当日メイクをしていてもオッケーです。
ただ当日落としきれず脱毛効果が下がる可能性があるので、油分の多いファンデーションやばっちりメイクは避けるようにしましょう。
メイクと同時に気になる日焼け止めですが、これは顔だけでなく腕や足にも塗ります。
全身脱毛期間中は紫外線対策が欠かせませんが、脱毛効果のことを考えれば当日は塗らない方が良いです。
長袖や日傘などで紫外線対策をしましょう。

 

・メイク落としを手伝ってくれるサロンも!

 

顔脱毛がある場合には、メイク落としを手伝ってくれるサロンもあります。
大手脱毛サロンでもメイク落としを手伝ってくれるサロンも多いですから安心です。
ただいくらお任せ出来るからと言っても、濃いメイクは避けましょう。
薄めのメイクにして当日はサッと落とせるようにしておきましょう。
しかし中には施術当日はメイクをしないでというサロンもありますから、事前にしっかりと確認しましょう。
クレンジング剤が置いてあり、自分でメイクを落とすサロンもあります。
ただしクレンジング剤の成分が肌に合わないこともあるので、心配な人は自分が愛用しているクレンジング剤を持参すると良いでしょう。

 

・基本的にはパウダールームは完備!

 

施術が終わったら髪をとかしたりメイクをしたりと準備が必要です。
ほとんどの脱毛サロンではパウダールームが完備されているので安心です。
基礎化粧品やメイク道具、ブラシやドライヤーまで完備された脱毛サロンも多いです。
メイク道具もいつも愛用しているものを使いたい人は持参すると良いでしょう。
ただ、施術後にもばっちり濃いメイクは避けた方が良いです。

 

全身脱毛を受ける予約当日は、メイクをして行っても大丈夫なサロンがほとんどです。
メイク落としを手伝ってくれるサロンも多く、パウダールームも完備されていますから安心です。